集客方法・ノウハウのおすすめ記事

集客方法・ノウハウのおすすめ一覧ページです。アプリやホームページを活用した飲食店様や美容室・ヘアーサロン様を中心とした店舗集客の方法・ノウハウを公開中!ぜひご参照ください。

集客資料ダウンロード

集客方法・ノウハウ新着記事

サブスクでファッションを自由に!洋服の定額レンタルサービス事例5選

サブスク展開を考えている店舗・企業さまに、サブスクリプション(定額制)でファッションを楽しめるサービスの事例を紹介しています! ファッションが大好きで毎月何枚も洋服を買っているというお客さまに向けて、既にサブスク展開を視野に入れている店舗・企業も多いですよね。 今回は、メンズ・レディースそれぞれの実際のサービス事例を5…(続きを読む

【おしゃれ必見】美容室・ヘアサロンのサブスク事例を徹底調査!

サブスクリプションを導入する業界も増えていますが、おしゃれに関心がある人たちの注目を集めているのが、美容室やヘアサロンのサブスクリプションです。 定額料金で利用でき、コストパフォーマンスも優れていることから既にサブスクを愛用している方も増えています。 オーナー側としては、サブスクリプションを利用して上手に展開していかな…(続きを読む

ECサイトのCRMについて徹底解説!データ活用で売り上げアップに

ECサイト運営で重要なCRMについて解説しています。 ECサイトの売上をどうやって確保したらいいのか、そのマーケティング手法で悩む企業のご担当者様も多いでしょう。 顧客を増やして売り上げを伸ばすために、様々なマーケティング方法を試してみたものの、中々成果が出なかったというケースもあるかもしれませんね。 そんなときに役立…(続きを読む

美容室のDM作成のコツ!来店率を大きく左右する3つのポイントとは

美容室のDM(ダイレクトメール)の書き方のコツを、ポイントを絞ってわかりやすく紹介しています。 弊社でも顧客向けにDMを活用していますが、美容室はとくにDMの集客効果が大きい業種といわれています。 DMをたくさん送っているけど来店につながっていない はじめてのDM作成の仕方がわからない DMの改善のポイントが知りたい …(続きを読む

飲食店でのDM(ダイレクトメール)の効果的な作成方法とは

集客には様々な方法があり、中でもDM(ダイレクトメール)は多少情報量が多くてもユーザーにお店の魅力をしっかり伝えることができる点が便利です。 しかし、ユーザーのことを考えずに作られたDMはユーザーに伝えたいことがわかりにくく、宣伝効果も無くなってしまいます。 そこでここでは、飲食店の集客に繋がるDMの効果的な作成方法を…(続きを読む

飲食サブスクリプション事例サービスまとめ【2020年最新】

飲食業のサブスクリプション事例に関して紹介します。 近年、スマホを利用する人は9割に近づく勢いで、それに伴い様々なビジネスモデルが展開されてきました。 その中でもサブスクリプション(サブスク)は注目を集めており、映像サービスをはじめとする各媒体に波及しつつあります。 今回、そのなかでも飲食サブスクリプションにスポットを…(続きを読む

DMの効果的な作り方は?業種別のDM作成のコツまとめ

DM(ダイレクトメール)の効果的な作り方を、業種別にポイントをまとめて解説しています。 企業のマーケティングにおいてリスティング広告やSEO対策などはもちろん大事ですが、DMも非常に効果の出やすい販促方法の一つです。 今はネットやSNS全盛の時代。一見アナログな方法に思われがちなDMですが、基本と業種別のいくつかコツを…(続きを読む

EC・アパレル・ホテルなどメルマガの効果的な書き方を業種別に徹底解説!

メルマガ(メールマガジン)の効果的な書き方をEC・アパレル・ホテルなど業種別に紹介しています。 メルマガを毎週配信しているのに反響が全然出ていない メルマガの開封率が改善しない 販売につながるようなメルマガの書き方を知りたい このようにメルマガの活用にお悩みを抱えたご担当者さまが当記事を見ていただいていると思いますが、…(続きを読む

D2Cについてまとめて解説!ビジネスモデルと国内・海外導入成功事例

2000年代後半頃から徐々に注目を集めてきた「D2C(DtoC)」というビジネスモデルを耳にしたことはありますか。 D2Cとはインターネットやスマートフォンの普及に伴いECコマースが拡大し、海外・国内で需要が伸びているビジネスモデルです。 こちらの記事では、D2Cとはどのようなビジネスモデルか、D2Cのメリットやデメリ…(続きを読む

OMOとは?概念や実際の事例とO2O・オムニチャネルとの違い

OMOとは、オンラインとオフラインを融合しユーザーに体験を提供するという概念です。 現代のマーケティングにおいて、O2Oやオムニチャネルは今や欠かせないものとなっておりますが、そこからさらに1歩踏み込んだマーケティング手法であるこのに注目する企業が増えています。 OMOはO2O・オムニチャネルと同じ、オンライン・オフラ…(続きを読む