世界中にたくさんのユーザーがいるインスタグラム

多くの企業が自社製品やブランドの宣伝のために利用しており、集客アップにつなげています。

しかし、インスタグラムをまだ始めていない企業にとっては、具体的にどのようにすればうまく集客につなげられるのかわからないのではないでしょうか?

そこで今回は、フォローされやすい企業アカウントの特徴や過去の成功事例などを紹介します。

無料メルマガ配信中

店舗集客に関するお役立ち情報を随時配信中!!

ついフォローしてしまうインスタグラムアカウントの共通特徴とは?

ついフォローしてしまう企業のインスタグラムアカウントでは、「目にとまりやすいコンテンツを投稿している」という共通点があります。特に、動画関連のコンテンツが多いです。

動画の場合はタイムラインに表示されると自動で再生されるため目にとまりやすく、見た人の興味を引きやすくなっています。

さらに、1日に何度も投稿していることも共通している特徴の一つです。複数回投稿することにより、フォロワーの目にとまりやすく、企業の宣伝を効果的に行えます。

また、投稿を見た人が共感したり、ニーズに応えた内容を心がけたりする企業も多くあります。

自社の製品を押し売りすることが目的ではなくユーザーに楽しんでもらえるような内容を投稿すると、フォロワーが共感しやすくなります。

そして自社製品やブランドを愛しているファンが求める情報を発信し、拡散してもらうとフォロワーが増えていきます。

企業アカウント 成功事例

企業店舗の集客を目的にインスタグラムを始める場合は、他の企業の成功事例を確認しておくことが重要です。

他の企業がどのようにしてフォロワーを増やしているのか、どのような内容を投稿しているのかなどを把握し、参考にしてみましょう。

【関連記事】

インスタグラムのビジネスプロフィールを初心者向けに徹底解説!!

観光・レジャー業界の成功事例

最後は観光やレジャー関連の企業が行ってきた事例です。

ホテルや旅館などの予約サイトを運営する企業では、宿泊施設の外観や客室の写真を多く投稿しています。これらを投稿することで、ユーザーが泊まってみたいと思えるような効果を発揮します。

例えば写真だけでは宿泊施設の魅力を伝えられない場合、スライドショー形式が活用されます。このスライドショーは施設の内観や外観だけでなく、景色や客室などさまざまな情報が盛り込まれた投稿です。

ユーザーは宿泊施設のあらゆる面をスライドショーを通して確認できるので、どのような施設なのかをより具体的にイメージできます。各写真に関する解説もつけられ、より詳細な情報となっています。

 

他にも大手旅行会社では、旅行者から提供してもらった現地の写真や季節ごとの面白い企画・イベントなどの投稿が多いです。

中には、お得に旅行ができるキャンペーンに関する情報も投稿され、ユーザーからの注目を集めています。

 

 

View this post on Instagram

 

今週もお疲れ様でした😊 本日より、#リフレクションのセカイ2018 付きのお写真の中から厳選させて頂いた絶景のお写真をご紹介します✨ すでに投稿頂いたみなさま、ありがとうございます😆 (お写真募集11/26(月)まで!) 11/29(木)に、ギャラリーに9枚のステキなお写真を揃え、 「旅好きが選ぶ!行ってよかったリフレクションスポット9選✨」という記事を、弊社メディア「Like the World」にUPし、各SNSアカウントでもご紹介させて頂きます! ****** 本日はこちら✨ 📸@m15tさん 🚩新潟県・十日町市「清津峡渓谷トンネル」 🎙ご本人コメント この風景、うれしすぎた。 なんと美しいリフレクション。 ****** 先日までご紹介したお写真を使わせて頂き、 「旅好きが選ぶ!行ってよかった紫色の絶景スポット9選✨」記事を、弊社メディア「Like the World」にUPし、 各SNSアカウントでもご紹介させて頂きました✨ ぜひ、プロフィール画面のURLから、ご覧ください! @his_japan ****** 今月の旅の思い出は、#LW11月の旅 で 投稿お待ちしてます😃 (厳選させて頂いたお写真を使わせて頂き、 12/7(金)に弊社メディア「Like the World」で 記事をUPさせていただく予定です。)

エイチ・アイ・エスさん(@his_japan)がシェアした投稿 –

 

 

最近では自治体でもうまくインスタグラムを活用しているところも多く見られます。

 

 

View this post on Instagram

 

今週もお疲れ様でした😊 本日より、#リフレクションのセカイ2018 付きのお写真の中から厳選させて頂いた絶景のお写真をご紹介します✨ すでに投稿頂いたみなさま、ありがとうございます😆 (お写真募集11/26(月)まで!) 11/29(木)に、ギャラリーに9枚のステキなお写真を揃え、 「旅好きが選ぶ!行ってよかったリフレクションスポット9選✨」という記事を、弊社メディア「Like the World」にUPし、各SNSアカウントでもご紹介させて頂きます! ****** 本日はこちら✨ 📸@m15tさん 🚩新潟県・十日町市「清津峡渓谷トンネル」 🎙ご本人コメント この風景、うれしすぎた。 なんと美しいリフレクション。 ****** 先日までご紹介したお写真を使わせて頂き、 「旅好きが選ぶ!行ってよかった紫色の絶景スポット9選✨」記事を、弊社メディア「Like the World」にUPし、 各SNSアカウントでもご紹介させて頂きました✨ ぜひ、プロフィール画面のURLから、ご覧ください! @his_japan ****** 今月の旅の思い出は、#LW11月の旅 で 投稿お待ちしてます😃 (厳選させて頂いたお写真を使わせて頂き、 12/7(金)に弊社メディア「Like the World」で 記事をUPさせていただく予定です。)

エイチ・アイ・エスさん(@his_japan)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

 

【なばなの里イルミネーション 2018-2019】 三重県桑名市にある「なばなの里」のイルミネーションは、国内最大級のスケールと最高峰のクオリティで、毎年多くの観光客で賑わう人気スポット。 その美しさは、全国の夜景観賞のプロが選ぶ「実際に行ってみてよかった」夜景スポットの「イルミネーション部門」で3年連続1位を獲得したほど。 今年のテーマは「JAPAN~日本の情景~」で、富士山を始めとする日本各地の景勝地のほか、浮世絵や日本昔話といった、日本の伝統や歴史なども表現する、全14シーン、7分30秒の圧巻のイルミネーションです。 開催期間 2018年10月20日(土)~2019年5月6日(土・祝) 点灯時間:17時頃(日没時間等により変動あり)~営業時間終了まで 営業時間 9時~21時(平日及び1/1 ※12/25、12/28、1/2~1/4、3/1~5/6は除く) 9時~22時(土休日及び特定日:12/25、12/28、1/2~1/4、3/1~5/6) 料金:2,300円(小学生以上)※なばなの里内で使える1,000円分の金券付き #日本 #三重県 #三重 #観光 #旅行 #桑名市 #なばなの里 #なばなの里イルミネーション #なばなの里ウィンターイルミネーション #イルミネーション #イルミ #光のトンネル #夜景 #夜景🌃 #japan #mie #kuwana #nabananosato #nabana_no_sato #nabananosatoflowerpark #nabananosatojapan #illumination #sightseeing #instagramjapan #japantrip #japantravel #japan_night_view #kankomie #visitmie

【公式】観光三重(三重県観光連盟)さん(@kankomie)がシェアした投稿 –

これらの投稿のポイントは、ハッシュタグをうまく利用していることです。

写真に関する解説のテキスト中にハッシュタグを使用することで、強調したい箇所をユーザーに伝えやすくしています。

さらに、キャンペーンやイベントに関する宣伝にハッシュタグを使用し、効果的に宣伝します。ハッシュタグを利用すると、フォロワー以外の人の目にも触れるため、フォロワーと集客のアップにつながります。

【関連記事】

【観光・旅行・宿泊(ホテル、旅館)・レジャー業界】SNS活用事例

アパレル業界の成功事例

アパレル関連の企業インスタグラムアカウントでは、定期的にキャンペーンを実施することでフォロワーを増やしています。

実施していたキャンペーンとしては、フォロワーが企業ブランドのアイテムを購入してコーディネート写真を投稿します。このとき、企業が指定したハッシュタグをつけておくことで、抽選でクーポンをもらえる仕組みです。

これを毎月実施していると、継続的に企業のアイテムが宣伝されることにつながります。

 

また、トップモデルを起用した投稿も事例の一つです。

海外のトップモデルを自社のアイテムと一緒に写真として投稿し、WEBカタログのようにしています。どれも印象的な写真が多く、投稿には毎回たくさんの「いいね」がつけられます。写真の質にもこだわりつつ、効果的に自社のアイテムとブランドを宣伝している事例です。

【関連記事】

成功事例を徹底分析!アパレル業界のインスタグラム

小売業の業種別で最適なSNSを知ろう

飲食業界の成功事例

飲食関連の企業でもインスタグラムでの集客に成功した事例があります。

一つはデリバリーやテイクアウトを専門としたサラダボウルの専門店です。

この企業では自社のメニューを写真付きで投稿するのはもちろん、プロフィール欄を充実させています。プロフィール欄には店舗の住所やWEBサイトのURLなどが設定されているため、このアカウントを見た人はどこにお店があるのかがわかりやすいです。

さらに、ビジネスプロフィールも登録されているので、これを見た人はメールや電話などをクリック一つで行うことができます。

また、ニューヨーク発祥のハンバーガーチェーン店の事例もあります。

この企業では、イベントやキャンペーンの告知を、宣伝感がないようにおしゃれなビジュアルで宣伝しています。綺麗な画像やおしゃれな画像を意識していることで、ユーザーが興味を持ちやすい他、目につきやすいため集客に成功しました。

【関連記事】

美容室・飲食店必見!インスタグラムビジネスツール!

美容業界の成功事例

次は、美容関連の企業が行ってきたインスタグラムでの集客成功事例です。

一つは、人気の美容室を運営している企業のアカウントで、ヘアスタイルやセット、メイクなどに関する動画を投稿しています。投稿されている動画は見やすいようにうまく編集され、ユーザーが飽きないように短い動画にまとめられた状態です。

さらに、投稿頻度を高くして、さまざまなヘアスタイルを投稿しているので注目度が高くなり、集客につながりました。たくさんの動画を投稿し、どこにニーズがあるのかを分析することも集客には重要なポイントです。

 

もう一つは、最新・人気のコスメの情報を発信し販売している企業のアカウントです。

この企業では、トレンドメイクやコスメに関する情報をインスタグラムで発信しています。そして、投稿している内容には必ず、自社のWEBサイトへ誘導するURLがつけられます。

こうすることで、インスタグラムから自社のWEBページへの流入数を増やし、集客につなげています。

【関連記事】

インスタグラム集客・マーケティング!美容室・飲食店・エステのツール・事例・コツ

まとめ

インスタグラムを活用したマーケティングは今や多くの企業や店舗で取り入れられています。

まだ始めていない、もしくは今から始めてみようと思っているオーナー様もいらっしゃるかも知れません。今回ご紹介した成功事例などを参考に、写真を通して自店の商品やサービスの良さをより多くのユーザーに届けてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

初心者向けインスタグラムの使い方 基礎編

インスタ映えには人気の写真加工アプリを活用しよう

無料メルマガ配信中

店舗集客に関するお役立ち情報を随時配信中!!

おみせアプリ資料請求