企業やフリーランスで働く方で、ビジネスのマーケティングツールとしてインスタグラムを使っている経験がある方も多いのではないでしょうか?

ビジネス用途でより効果的に活用するには、「インスタ映え」を意識したおしゃれな写真の投稿が必要です。

インスタ映えする写真を投稿することは、素人には難しいと考えられています。

しかし、専用アプリを使って写真を編集することで、誰でも手軽にインスタ映えする画像を作ることができます。

人気の写真加工・動画加工アプリ(無料)

この段落では無料で使える写真加工・動画加工アプリを紹介します。

無料で使えるアプリ

インスタ映えする写真には、色味や構図に凝っているものが多く見かけられます。

写真をあまりとったことがない人にとっては、難易度が高く感じられるかもしれません。

ですが、スマホのアプリを使えばフィルター機能などを使って、誰でも手軽に加工ができます。

ここでは写真加工などができる人気の無料アプリを紹介しますので、参考としてください。

①Adobe Photoshop Fix

「Adobe Photoshop Fix」は、画像編集ソフトPhotoshopの技術を利用できる画像加工アプリです。

写真画像の高品質なレタッチや画像の明るさやぼかし、歪みなどの調整も行えます。不要な部分を削除する修正ツールもあり、多機能です。

アプリDLページ【Google Play(Android)】

アプリDLページ【App Store(iPhone)】

②VSCO(無料版)

「VSCO(無料版)」は、インスタグラマーの間でよく使われる画像加工アプリです。

無料版でも10種類のフィルターが使用可能です。

たとえば霧がかかったような、色あせたレトロな雰囲気にするフィルターを使うと、存在感ある写真に仕上がります。また、ブルー系の写真に仕上がるフィルターを使うことで、クールな印象を与える写真に加工できるでしょう。

 

アプリDLページ【Google Play(Android)】

アプリDLページ【App Store(iPhone)】

③Layout from Instagram

「Layout from Instagram」は、Instagram, Incが提供している画像加工アプリです。

このアプリでは最大で9枚までの画像を選んでレイアウトをカスタマイズできます。また、アカウント登録が不要なのでダウンロード後すぐに利用できるので便利です。

 

アプリDLページ【Google Play(Android)】

アプリDLページ【App Store(iPhone)】

人気の写真加工・動画加工アプリ(有料)

この段落では有料の写真加工・動画加工アプリを紹介します。

有料で使えるアプリ

画像加工アプリには無料版が多く存在しますが、有料版を使うことでデザインの幅が広がります。

他人と差をつけたい人は有料アプリを駆使して、インスタ映えする画像を作ってはいかがでしょうか。

写真加工などができる人気の有料アプリをいくつかご紹介します。

①ProCam 6

「ProCam 6」は、写真撮影のほかに動画撮影にも活用できるアプリです。

スローシャッターモード、感度調整付き手ぶれ補正など機能も多彩で、たとえば料理写真を撮影する際に立ち昇る湯気もきれいに撮ることができます。

アプリDLページ【App Store(iPhone)】

②Photograph+ 一眼トイカメラ

「Photograph+ 一眼トイカメラ」は、何の変哲もない風景写真でも、一瞬でミニチュア風に加工できるアプリです。

加工する手順も簡単です。

まずは、色調のコントラストを高めに設定してください。

その後、写真の一部にぼかし処理を加えると、ミニチュア風写真の完成です。

 

アプリDLページ【App Store(iPhone)】

③Over Edit & Add Text to Photos(有料版)

「Over Edit & Add Text to Photos(有料版)」は、オシャレなフォントのスタンプが使えるアプリです。

スタンプは、プロのイラストレーターが作った本格的なものなので、普通の写真でもインパクトのある一枚に仕上げることができます。

また、テンプレートも豊富に揃っており、なかにはインスタグラムのストーリーズ専用のテンプレもあります。メニューや説明文は英語ですが、直感的に操作できるので問題ありません。

まずは使用するテンプレートを選んでください。テンプレートのサイズは微調整が可能です。

次に文字を追加します。そのほか、ハイクオリティなステッカーで装飾することもできます。

レイヤー機能によって写真編集するので、ケースバイケースで、オブジェクトの重なる順番を変更することができます。

 

アプリDLページ【App Store(iPhone)】

インスタで写真や動画が重要な理由

インスタグラムは、企業などがビジネス用途で使うことがあります。新たなウェブマーケティングのひとつとして注目されているのです。

インスタグラムに投稿する写真や動画は、より一層重要視されています。その理由は複数ありますが、ここでは簡単に3点にまとめてみました。

フォロワーが増える

インスタグラムに投稿した画像が、インスタ映えする画像であれば、多くのフォロワーを集めることができるでしょう。

インスタグラムマーケティングをする上で、フォロワーを集めることはとても重要です。フォロワーが増えるほど、企業や商品の認知度が上がることになるからです。

企業や店舗なら集客効果も!?

インスタ映えする画像には、大きな影響力があります。

フォロワーのなかには、実際に撮影した場所を訪れる人もいます。いわゆる「聖地巡礼」と呼ばれるこの行動によって、店舗は一気に注目を集める可能性があります。

例えば、インスタ映えするパンケーキの画像をインスタグラムに投稿した場合、多くのフォロワーにシェアされた結果、そのお店に行列ができたこともあります。

このように、インスタ映えする画像には、集客効果が期待できます。

新たな客層を獲得できる

インスタグラムの利用者層は10代や20代の女性が多いといわれていますが、最近では30代以上の利用層も増えています。

一般的に30代以下の女性にアピールするには、テレビやラジオなどのマスメディアでは弱いと言われていました。ですが、インスタグラムを上手に活用することで、これらの層に直接アピールすることが可能です。

また、利用ユーザー層の広がりにより、今後も店舗や企業などのマーケティングツールとしての活用が期待されています。

【関連記事】

集客アップに効果大!スマホで綺麗な写真を撮る方法

インスタグラムのビジネスプロフィールを初心者向けに徹底解説!!

用語説明:インスタ映えとは?

「インスタ映え」という言葉は、新語・流行語大賞を受賞するほど、生活に浸透しています。画像投稿型のSNSアプリ「インスタグラム」に投稿する写真が、キレイな時に使う言葉です。

単に美しい写真だけでなく、人の興味を引きつける写真に対しても使われることがあります。

インスタグラムの利用者層は、若い女性が大半です。

彼女たちの間では、グルメやファッションなどのおしゃれな写真を投稿し合うコミュニケーションツールとして活用されています。投稿された写真に「いいね」をして、お互いに評価しあいます。

インスタ映えする画像とは、たくさんの「いいね」を獲得した画像だともいえます。

インスタグラムを利用している人をインスタグラマーと呼びます。

インスタグラマーの中でも、インスタ映えする画像を多く投稿している人は、多数のフォロワーを集めているものです。そのため、影響力が強いと言えるでしょう。

このように影響力が強いインスタグラマーのことを、インフルエンサーとも呼びます。インフルエンサーのなかには芸能人もいますが、一般人も多く含まれているのです。

また、企業や店舗の販促手法の1つとして、インフルエンサーを活用したマーケティング手法も活発に行われています。

たとえば企業が新商品をPRするとき、インフルエンサーに実際に使ってもらい、認知を広めるのです。

【関連記事】

初心者向けインスタグラムの使い方 基礎編

まとめ

今回ご紹介したアプリは沢山ある画像加工アプリの中の一部です。

自分が撮影した写真を出来るだけ見映えよくインスタ映えするような画像に仕上げるために、いろいろなアプリを試しながら一番使いやすいと感じるアプリを探してみましょう。

【関連記事】

インスタグラム集客・マーケティング!美容室・飲食店・エステのツール・事例・コツ

スマホを使った料理写真の撮り方3つのポイント

店舗・企業のSNS集客担当者必見!SNS活用上手な使い分け方

おみせアプリ資料請求

無料メルマガ配信中

店舗集客に関するお役立ち情報を随時配信中!!