近年では、スマートフォンの普及が進み、アプリを使って集客や顧客の囲い込みを目指す店舗が増えています。アプリでの施策は一定程度成功していることから、多くの企業がアプリの導入を急いでいます。

一方、顧客の側からすると、あまりにも多くのアプリがあり、手間もかかることから、インストールを敬遠するケースも少なくありません。

こちらの記事では、アプリのインストール数・ダウンロード数を増やす施策についてご紹介します。

オンライン、オフラインでの施策

インターネット時代となった現代では、オンラインでの施策が重要です。

しかし、従来型のオフラインでのアプローチも、工夫次第でアプリのインストールにつながるため必要になります。

では、それぞれどのような施策をとることができるでしょうか。

オンラインの施策

日常的にスマートフォンを駆使するような顧客に対しては、オンラインの施策が有効です。アプリのインストールを増やし集客につなげるためには、顧客目線の施策を講じることが大切です。

商品やサービスを買おうとするときに、その商品のレビューやSNSなどで挙げられている評判を確認するということはありませんか?

現在では特に、気軽に誰でも商品に対するレビューを発信できる環境が増えたことで、顧客の行動心理として、お店が公式で発信する情報よりも顧客による「リアルな声」を重視します。

アプリも同様で、アプリのレビューを増やしたり、SNSでハッシュタグを活用し自店舗のアプリの存在を発信することが効果的です。

また、評価の高いレビューを獲得するには、顧客が使いやすくメリットが感じられるアプリ作成を心がけましょう。

オフラインでの施策

リアル店舗でのインストール施策としては、店頭での声がけはもちろんのこと、アプリの情報を載せた販促物を顧客の目に入るところや立ち留まるところに掲載することが効果的です。

アプリの情報とは、アプリがインストールできるQRコードやストアリンクの情報だけでなく、そのアプリでどのようなことができるのか、顧客に対してどのようなメリットがあるのかといった内容になります。その販促物を見て、インストールをしたいと思ってもらえるような構成を心がけましょう。

それ以外には、アプリをインストールしてくれた人を優遇するキャンペーンを用いるというのも一案です。先ほど述べたように、メリットを感じてもらう施策としてはインストール特典が有効です。

顧客にとって、インストールしてすぐの段階はアプリに対する期待値も高く、そのタイミングでアプリのメリットを体感してもらうことで高い評価をもらえたり、拡散につながる可能性も高くなります。

具体的には、アプリで「当日から利用できるインストールクーポン」などを店頭で発行することが有効でしょう。

代表的なインストール施策とは?

店舗でのPRを実施

インストール施策の中でも、一番効果的なものがオフライン施策でもお伝えした店頭での声がけや販促物です。

アプリ導入時に弊社のお客様にもおすすめしている手法です。店舗のオペレーションに工夫が必要ですが、低コストで最大の効果が得られる方法です。

自社サイトでアプリの存在を告知

自社サイトを訪問するということは、すでに自社のファンである可能性が高いため、自社サイトでアプリの存在をPRし、アプリのインストールを促すことも効果的です。

まだ、取り組んでいない場合は是非実施しましょう。

インストール広告

インストール広告とは、GoogleやYahoo!などの検索結果やアプリストア、SNSのタイムラインなどに表示されるインストールを促す広告を指します。

顧客が得たいと思っている情報に連動した広告を出せるため、他の方法を使う場合に比べて、顧客がインストールする確率が上がる傾向が見受けられます。

インストール広告では、顧客が広告をクリックした場合に広告費が発生する仕組みが一般的です。使用する広告媒体によって、また競合他社の数によって、広告単価が上下することがあります。

ASO対策

ASOは「App Store Optimization」の頭文字を取った略語で、アプリストア最適化を指しています。

ASOでは、単にストアランキングを上昇させるだけでなく、顧客にダウンロードしてもらえるよう、アプリのスクリーンショットや説明文を、わかりやすいものにしていくことが大切になります。

店舗アプリのインストールを促し集客につなげるためには

スマートフォンが生活の中に溶け込んだ現代では、店舗アプリの重要性は増しています。アプリを利用してインストール数を増やすためには、基本に忠実な集客をベースにオンライン・オフライン両方の施策を講じていく必要があります。

代表的なインストール施策の中から、自社にあわせた取り組みを実施しましょう。

【関連記事】

はじめてのアプリ担当者が抑えるべきポイント

店舗アプリのダウンロード数を増やす方法とは?7つの方法を紹介

アプリマーケティングの戦略 – 企業の戦略と成功事例

店舗アプリ作成サービス【GMOおみせアプリ】
8,000店舗以上導入!企業・店舗のオンライン化を支援

電子スタンプ

プッシュ通知・サブスク・スマホ決済・スタンプカードや回数券など売上アップの必須機能がまるごと入っているのに低価格なスマホアプリ作成サービスはGMOおみせアプリ!!

JMR 2020 No.1 日本マーケティングリサーチ機構調べ
調査概要:2020年4月期ブランドのイメージ調査